E-Visa許可書類PDFが届きました

日本時間の04:20分に申請したE-Visaの結果が4時間後にメールで送られてきました。
まだ申請者が少ないので許可案内が4日以内でなく4時間で下りたのでしょうか・・・

下記がメールで送られてきたpdfです。これをウラジオストク訪問時にはプリントしたものを日本の空港のチェックイン時に見せ、ウラジオストク空港入国でもこれを見せることで最大8日間有効のロシアビザとなります。ただし、このビザで訪問できる場所は沿海州地区だけです。

詳細

カテゴリー: ロシアビザ, 日本とロシア パーマリンク

E-Visa許可書類PDFが届きました への4件のフィードバック

  1. omochi のコメント:

    突然のコメント失礼致します。ウラジオストク旅行をしようと考えていてこのウェブサイトを拝見させて頂いています。

    E visa の申請を試みたのですが、送信ができず、居住地を無しにした所、送信をすることができました。

    このような現象は起こりませんでしたか。

    • VVO のコメント:

      E-Visa申請では居住地を記載しないと送信されないはずですが・・・
      居住地を記入しないで送信できそれでE-Visa申請が認められた通知がメールで戻ってくるかどうかを確かめてください

  2. TED のコメント:

    以下2点ご教示いただけますと幸いです。

    ①e-visa入力時の注意事項の以下は、必須事項でしょうか?任意事項でしょうか?
     以前は任意項目だったような気がするのですが。。。
     ———————————-
     9.入国するお客様は滞在期間中にロシア連邦で有効な保険書が必要となります。
     ———————————-

    ②日本から、他国(例えばソウル)を経由してのウラジオストク出入国でもe-visaは有効でしょうか?

    よろしくお願いいたします。

    • VVO のコメント:

      保険は日本人は対象になってません。
      E-Visaはウラジオストク入国限定なので出発地の指定
      はありまん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です