ロシアから頼まれたサプリメント!日本製は素晴らしいから・・・

ツイタチ製薬株式会社は、このたび、肛門から放出される気体の匂いを浄化に する「ノナラサプリメント」を全世界で新発売したことをお知らせします。

日本語で書かれたサプリメントです! おならの匂いが・・・
こんな製品を信じる人はどれくらいいるのでしょうか?ネットで調べてもそれらしき会社はありません。
動画やウェッブ情報と紹介はされてるので欲しがる人もいるでしょうね。

どんな人が買うのでしょうか?
ある所から思わぬ打診が届きました。このサプリメントが欲しいそうです。
こんな製品は日本でも聞いた事がないと説明しても広告を信じてるようです。

この国はアジア人はいつも私たちを騙してますと反省してる割には次の新しい製品が欲しくなるようです。
アジア人が騙すのでなくその国が騙されやすいのでしょうね。

その国とはロシアです。

カテゴリー: びっくり, ロシアビザ, 日本とロシア | コメントする

秋が過ぎた東京は12月の寒さ・・・

秋という季節を感じる間もなく東京は朝から寒いです。
12月の寒さだそうです。
今日は新国立美術館で絵画鑑賞・・・
知り合いが出典してるので招待されました。
独立典だそうですが詳しいことは私にはわかりません。
結構広い会場、それも1階2階3階とあるので回るだけでも結構時間がかかります。
モスクワのトレチャコフ美術館を思い出しました。イコン収集で有名な場所ですが趣味でない人は入り口から外に出る道順をたどるだけでも大変だったという経験をしました。
展示室には番号があり小さいな数字に辿り着けば出口だと考えて実行したのですが出るまでに時間がかかりました。

今日はある絵に目が留まりました。
目つきがロシア人・・・?
こんな目つきのロシア人っていますよね!???

近づいてみると新聞が・・・
キリル文字じゃございませんか!

カテゴリー: ロシア人, 日本とロシア | コメントする

黒ニンニク・・・外見はOKですが味が・・・

ウラジオストクで黒ニンニク作りを挑戦してるセルゲイさんの作品は・・・
黒ニンニクの出来上がり具合を見に行ったのですが本人がニンニクの話をしてくれません。何回か催促したら恥ずかしそうに2回試したけど上手に出来ないという返事。
何が問題なのか実物を見ないと私も分かりませんので作品を見たいと言ったら”駄目です”という返事。
日本からウラジオストク、そして車で150キロの距離、作品を見に来ましたと言ったら作品を持ってきました。

外見はOKです。お味の方は・・・ジェリーみたいな感触は同じなのですが味が・・・
糖度計で計ったら数字が出ないでしょう、というレベル。本人は2回挑戦したそうで味が良くないというか渋い味の理由を考えてるそうですのでもう少し時間を下さいと依頼されたのですがビジネスではないので時間はあります。後でセルゲイさんの奥様が彼は4回挑戦したと小さな声で話してくれました。
1回の挑戦で10日間くらいかかりますので40日以上を費やしてる計算です。
私が4月末に訪問してからずっと研究試作してた計算になります。

ロシアと日本のニンニクは種類が異なるのでしょうか?
それとも土が異なる影響でしょうか??

青森は日本のニンニクの本場で黒ニンニクを作ってる専門家が沢山いますのでその中の一人を紹介してもらい事情を話したらいくつかのヒントを頂きました。Youtube動画でも黒ニンイク作りを各国から紹介してますがその中に青森の名人の作り方のアドバイスは出てきませんので本当に他の人達は上手に出来てるのかと疑問に思います。

日本旅行をしてたスペインの青年が日本で見つけた黒ニンニクをスペインに戻って黒ニンニク工場生産を始めヨーロッパや日本に輸出してます。
日本では黒ニンニクは結構高価です。

ニンイクを熟成させて作るので発酵とは異なります。また添加物や化学物質は全く必要がありません。ウラジオストクではニンニクは1個20円くらいと非常に安いです。
健康食品として活用が出来るならロシアで大量生産して安く皆さんが使えれば良いですね。

タイガで育ったニンニク・・・から出来た黒ニンニク!
セルゲイさんはこの黒ニンニクが健康に効果があり美味しいものが出来ればどれくらい作りましょうか?と質問してきました。
彼の土地は広いし周りの農民たちも仕事が少ないのでみなさんハッピーになれます。
ロシア人は白人の中ではニンニクをたくさん食べる人種です。

1番中国、2番インドは人口が多すぎますので消費量も半端じゃありません。
3番韓国・・・4番エジプトで5番ロシア! 日本は36番です。

カテゴリー: びっくり, ウラジオストク, ロシア人, 料理, 現地情報 | コメントする